今日、車の運転中思い出した事なのだが、こんな私でも好意をもって頂ける女性がたまにいらっしゃるんです。(奇特な女性だ(笑))
 
そんな中、以前後から聞いた話を思いだした。
その彼女は気さくで、働き者で、ハキハキしていたから気が合って仲良くしていたのだが、それ以上は進展しなかった。理由は別段恋愛の対象にしてなかったのと、彼女の自動車が黒の大きいセダンでおっかない仕様の車だったので、僕が警戒していたのだ。(笑)
 
そんな中、僕も独立したりして忙しくなり疎遠になってしまった。
その後知人から聞いた話では
「あれ?○○ちゃんJMさんの事が好きだったみたいですよ!」
 
ガーン!「聞いてないよぉ〜(古っ)」
 
そう聞いた以降意識してしまい、今でも逃がした魚は大きかったのかな?とふと思い出す事があります。(こうやって書くと女々しい話ですが
そんな経験ありませんか?